合コンと婚活の口コミ比較情報

合コン婚活と出会いの現状について!

合コン,婚活,口コミ,比較,評判,相手

婚活の手段として合コンは今やどこの会社でもメジャーな出会いの手段の一つ。自分も知らなかったのであるが、大手企業に入ると予想以上に合コンでの出会いが沢山あり、友達のつてを通じてや合コンセッティングサービスの紹介などを通じて盛んに合コンが行われている。

 

大手の結婚相談所の平均成婚率が30%〜50%程度なのに比べ、ウェディングウォーカーの結婚白書によると合コンの出会いは同僚や学生の時代のつながり22%に続いて12%台となっており1/10人に一人は合コンから結婚相手を探している

 

ちなみに全体の割合で見れば結婚相談所などのネット系は6%なのであるから、それと比べても二倍以上。婚活として合コンはかなり高確率の手段だろう。

 

そこで今回は合コン婚活に関しての情報をまとめ独自の基準で比較検討したり、口コミを分析してより有効な情報へと昇華しようと思う。

 

自分自身も合コンセッティングサービスを使い、一時期はかなり他業種の人たちと交流を深めた経験もあるので、それも語れたらよいと思う。

 

ちょっと出会いに不足している人、業界を超えて合コンでのつながりを作りたいと思っている人、そして素敵なパートナーにめぐり合いたいと願う人の役に立ってほしい。

 

 

 


合コン婚活の方法その1

合コン,婚活,口コミ,比較,評判,相手

合コンを開こうと思ってももつてがない。合コン相手を探すのに苦労している人はいないだろうか?また合コンに招かれるのはいいが、幹事となるとめんどくさいという人にうってつけのサービスが合コンセッティングサービスである。

 

このサービスは最近はじまったばかりで比較的新しいものであるが、婚活の手段としても注目大。新聞・テレビ・雑誌等で特集されさらに口コミで広がりを見せている。

 

基本的な合コンセッティングサービスのシステムは登録しておけば、後は相手探しから合コン開催場所までを自動で全て会社がやってくれると言うもの。

 

登録料は無料で、合コンが成立した場合のみ業者に1000円〜3000円を合コン代と別に払うというサービスである。

 

もちろん自分から相手へのアプローチも可能で、グループ登録しておいて「うちのチームと合コンをしないか?」というメールを送って積極的に出会いを捕まえる方法も可能。検索システムも地域別・年齢別はもちろん。趣味別、職業別、キャラ分類までかなりこまかくカテゴリーわけしてある。

 

また、同一のチームと合コンがダブらないようなバッティング防止サービスもあり、複数に一括でアプローチも可能。ご近所さんにメールするとかなりの高確率で合コンが決定していく。(正直一度に設定するとさばききれない)

 

合コン代+3000円はちょっと割高感もあるのであるが、二次会に行ったと思えば、面倒な手間を全て省いてくれるぶんお得間が大きいだろう。

 

女性は+1000円が相場なのでいろんな業界の人とつながりも出来て楽しいだろう。

 

結構このサービスはいろいろあるのでどれに登録するか迷うところであるが、会員数が多いところ、広告を広くしているところの方がいい。いくつか自分も使っているおススメサイトをいくつか紹介するので比べて欲しい。

 

おそらく短期で合コン開催をするなら一番の近道だろう。

 

合コン,婚活,口コミ,比較,評判,相手

 

関連:中年向け結婚相談所の口コミと比較サイト


社会人が合コンのつてを作れるのはオフ会とサークル!

合コン,婚活,口コミ,比較,評判,相手

合コン開催の方法としてはネットの合コン掲示板、ネットサークルの利用、ミクシーなどのSNSサイト利用、メル友サイトの利用などもかなり有効。出会いを募集する恋活系のサイトも一対一ではなくて合コンならすんなりOKという人も多いし、合コン相手募集だけでなく個人的な付き合いも可能となっている。

 

女性はこれらの恋活系サイトはほとんど無料で登録と使用可能。

 

男性の場合は月額固定性使いたい放題なら3000円〜5000円、優良サイトのポイント制を採用しているところなら、なら合コン募集メール一つにつき五円、掲示板で募集するには10円が相場なので1000円くらいの初期投資でOKで値段的にもかなりお得、合コン一回分の料金で一ヶ月は遊べることだろう。

 

恋活サイトのよいところは合コン相手の募集だけでなく携帯の着メロをとり放題だったり、デコメをダウンロードし放題だったり、ミニゲームができたりと別の遊べるサービスもあり、さらに婚活パーティ主宰の大手企業とコラボしてパーティも開催しているので、週末など合コン相手が集まらないときは直接婚活パーティーに参加できるのも魅力の一つである。

 

注意点としては変なサイトにだけは登録しないこと、バックグラウンドがしっかりしていて、サクラ登録禁止のシステムがあるところに登録することである。

 

基本的にパーティー開催サイト・定額制サイトはこの点はクリアしている。いくら登録料が無料とは言え、迷惑メールが届いては本末転倒。やみくもに登録するのはやめよう。

 

合コン,婚活,口コミ,比較,評判,相手


合コン相手はパーティで見つける

合コン,婚活,口コミ,比較,評判,相手

接パーティに参加して合コン相手を募るという手段もあかなり有効。その際おすすめなのは異業種交流会パーティなどの大人数交流パーティである。社交パーティー自体がそもそも人脈を広げる場であるので、ここで知り合った人との合コンはかなりスムーズ。異業種合コンは今の流行である。社交パーティに来るくらいなのでどの人も出会いに積極的であるし、同性の合コン仲間も出来てそこからさらに出会いが広がることもある。

 

異業種系の集まりは参加費も男性3000円〜5000円、女性は1500〜3000円と料金設定自体のバランスも良く、良くあるお見合いサイトの無料で女性語招待系とは一線を画するものになっている。パーティ自体も料理がでたりカクテル・ワインがでたりとかなり楽しめる。友達同士の参加ならさらに割引料金も加わって、合コンよりも効率はよいかもしれない。

 

また、最近は趣味合コンといわれるゴルフ合コン、バーベキュー合コン、カフェコンパなどイベント系の合コンも開催しているところもあり、中のよい仲間同士が集まってわいわい騒いだ学生時代を思い出し親密度が一気に高まったりする。お見合いパーティーサイトも最近では少人数のグループ合コンを開いているし一度のぞいて見ると良いだろう。

 

合コン,婚活,口コミ,比較,評判,相手


結婚相談所の合コンに参加する

一番料金がかかってしまい、一年間の投資として一か月分くらいの給料が飛んでしまうのであるが、結婚・婚活という視点から考えると大手結婚相談所が開催する合コンパーティ参加も結婚への近道と言えなくもない。

 

結婚相談所に登録するくらいだから男女とも結婚に前向きな人が集まっているし、事前に資格審査がある場合が普通なので、変な人は登録できない。目的別、世代別に自分が適する結婚相談所に登録すれば、条件にあった相手が見つかることだろう。

 

合コン相手もセレブ系やミドル系、シニア系など年代別、年収別の合コンもあり結婚相手探しの場所としての役割は高い。ちなみに結婚相談所の料金の相場は大体年間10万〜40万までで成婚料やお見合い開催料金は別途支払いということもあり、資金に余裕がないと苦しかったりもする。

 

若いうちは合コンやネットの結婚相談所でも十分相手が捕まるので、ある程度の年齢になってから考えた方が良いだろう。

 

 


 
合コンパーティー全一覧 婚活サイト口コミ比較!